デトランスα

【薬剤師解説】デオエースとデトランスαの違いとは?効果や選び方を解説

海外発の制汗剤として知られている「デオエース」と「デトランスα(パースピレックス)」。最近では「デオエースがないと出かけられない」「デトランスαのおかげで脇汗を気にしなくてよくなった」など、SNSでも話題を集めています。

どちらも多汗症に悩む方にはとてもおすすめの制汗剤ですが、「一体なにが違うの?」「どちらを買うべき?」と疑問に思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、デオエースとデトランスαの効果や成分、使い方の違いなどを詳しく解説します。

しゃけ先生

結論からいうと、しっかり汗を止めたいならデトランスα、肌への刺激が気になるならデオエースがおすすめです。

「デオエース(Deo-A)」とは?

「デオエース(Deo-A)」とは?

デオエースは、全身に使えるポーランド発の制汗剤です。ポーランドはとても暑い国で、夏は40度を超えることもあります。

しかしポーランド人は、皮膚が薄くて刺激に弱いため制汗剤で肌にかゆみが出る方もいるそう。そのようなポーランド人でも使えるように開発されたのがデオエースです。

デオエースの種類

  • デオエースEX
  • デオエースEXプラス


現在は、デオエースEXとデオエースEXプラスの2種類が販売されています。デオエースEXはポーランドで販売されたものですが、デオエースEXプラスは日本人向けに改良されたタイプです。

デオエースEXは全身どこでも使えますが、デオエースEXプラスは肌への優しさをより考えた処方になっているため、顔に使用することを想定して成分が配合されています。

デオエースの配合成分

商品画像
商品名デオエースEXデオエースEXプラス
有効成分クロルヒドロキシアルミニウム(塩化アルミニウム)
・アラントイン
・パンテノール
クロルヒドロキシアルミニウム(塩化アルミニウム)
・アーティチョークエキス
・アスパラサスリネアリスエキス
・イソプロピルメチルフェノール
・ウーロン茶エキス
・オウゴンエキス
・オトギリソウエキス
・紅茶エキス
・シコンエキス
・ダイズエキス
・チャエキス(1)、
・ヒオウギ抽出液
・ヒメフウロエキス
タイプ液体クリーム
内容量40ml30g
定価4,800円4,800円
詳細\デトランスαとセットで2,900円/
詳細を見る
\初回限定1,480円!/
詳細を見る


どちらも、メインの成分となるのは「クロルヒドロキシアルミニウム(塩化アルミニウム)」です。クロルヒドロキシアルミニウムは汗腺に蓋をすることで、物理的に汗を出にくくします。このほか、デオエースEXには炎症を抑えるアラントインやパンテノールも配合されていることが特徴です。

一方でデオエースEXプラスには、肌を引き締めるアーティチョークエキスや、トラブル肌によいと言われているシコンエキスなど、10種類以上のボタニカル成分が配合されています。

デオエースの効果

デオエースはどちらも「汗を止めること」がおもな効果です。デオエースEXもデオエースEXプラスも主成分は同じなので、汗を止める効果も変わりないと考えられます。

ちなみに、公式サイトが行った実験によると、デオエースを使うだけでここまで脇汗の量を抑えられたそうです。

デオエースの使用できる部位

デオエースEXとデオエースEXプラスは、どちらも全身に使用できます。

ただし、顔に使うのなら肌を整える成分が多く入っているデオエースEXプラスのほうが使いやすいでしょう。デオエースEXプラスはクリームタイプなので液だれの心配もなく顔にしっかり密着してくれます。

デオエースの使用方法

デオエースEXの使い方デオエースEXプラスの使い方
1日1回、乾いた肌に塗ってください。塗った後は必ずよく乾かしてください。適量を手に取り、乾いた肌に優しく塗ってください。日中の汗が気になるときは朝に、寝汗が気になるときは夜に塗ると効果的です。

「デトランスα(パースピレックス)」とは?

「デトランスα(パースピレックス)」とは?

デトランスαとは、多汗症治療で皮膚科でも使用されている塩化アルミニウム(アルミニウムクロリッド)を高濃度配合した制汗剤です。

デオエースにも塩化アルミニウムは配合されていますが、デトランスαのほうが配合濃度が明らかになため、汗を抑える効果がしっかり期待できます

しゃけ先生

ちなみに「デトランスα」も「パースピレックス」も同じ商品です。

デトランスαの種類

  • デトランスα 手足用
  • デトランスα ワキ用

デトランスαには、手足用と脇用があります。

脇用は、さらに「普通肌用」「敏感肌用」「強力版」の3種類があるので、汗の悩みやお肌の状態に合わせて選んでいきましょう。

なおデトランスαは、種類によって配合されている塩化アルミニウムの濃度が異なります。濃度が高いもののほうが汗を止める効果も高くなるので、購入の際は必ず濃度も確認するようにしてください。

【薬剤師解説】デトランスα全種類を解説!効果や違い特徴は?どれを買えばいいか迷っている方必見!海外の方は肉食だったりお風呂に入る習慣が少なかったりで、体臭のキツイ方が多いと言われています。そんな海外の方向けに作られた「デトランスα...

デトランスαの配合成分

デトランスαの主成分は、どれも塩化アルミニウム(アルミニウムクロリッド)と呼ばれるものです。どの商品を購入しても主成分に違いはありません。

商品画像
商品名デトランスα 手足用デトランスα ワキ用
有効成分アルミニウムクロリッド
(塩化アルミニウム)
アルミニウムクロリッド
(塩化アルミニウム)
塩化アルミニウムの濃度25%・普通肌用:20%
・敏感肌用:15%
・強力版:25%
タイプローションロールオン
内容量100ml20g
定価4,800円4,800円
詳細\初回限定2,900円/
詳細を見る
\初回限定2,900円/
詳細を見る

デトランスαの効果

デトランスαは、どちらも「汗を止める効果」があります。塩化アルミニウムによって汗腺に蓋をすることで、強力に発汗を抑えてくれることが特徴です。

ちなみに、日本皮膚科学会が公表している「原発性局所多汗症診療ガイドライン 2015 年改訂版」によると、手汗に塩化アルミニウムを使う場合は、20~50%の濃度を使うことが推奨されています。

塩化アルミニウムは、濃度が高いほど効果も高くなるので、効果の高さを優先するならデトランスαの手足用(25%)もしくはワキ用の強力版(25%)を選ぶのがおすすめです。

デトランスαの使用できる部位

デトランスαは、手足やワキに使用できます。手足用とワキ用とにわかれてはいますが、ローションかロールオンかという点のみしか違いがないため、使いやすい形状のものを選ぶとよいでしょう。また、商品説明を見る限りでは「顔に使えない」といった記載は見当たりません。そのためとくに異常が出ないようでしたら顔にも使用できると考えられます。

ただし顔の場合、塩化アルミニウムの濃度は違って10~20%の濃度が推奨されています。20%を超えるものは使用しないようにしてください。安心して顔にも使いたい方は、全身に使えることが売りのデオエースを選ぶのがおすすめです。

デトランスαの使用方法

1日1回、乾いたお肌に塗り、よく乾かしてください。乾かさずに服を着てしまうと効果が落ちてしまうため注意しましょう。お風呂上がりの清潔なお肌に使う方がほとんどです。

デトランスα(パースピレックス)の偽物を買わない方法はたった1つ!本物は◯◯で買おう! 高い制汗効果をもつと人気のデトランスα(パースピレックス)は、人気が高いあまり偽物も出回っています。 せっかく買ったのに偽物を掴...

「デオエース」と「デトランスα(パースピレックス)」の違いまとめ

商品画像
商品名デオエースEXデオエースEXプラスデトランスα 手足用デトランスα ワキ用
有効成分・クロルヒドロキシアルミニウム(塩化アルミニウム)
・アラントイン
・パンテノール
・クロルヒドロキシアルミニウム(塩化アルミニウム)
・アーティチョークエキス
・アスパラサスリネアリスエキス
・イソプロピルメチルフェノール
・ウーロン茶エキス
・オウゴンエキス
・オトギリソウエキス
・紅茶エキス
・シコンエキス
・ダイズエキス
・チャエキス(1)、
・ヒオウギ抽出液
・ヒメフウロエキス
アルミニウムクロリッド
(塩化アルミニウム)
アルミニウムクロリッド
(塩化アルミニウム)
塩化アルミニウムの濃度不明不明25%・普通肌用:20%
・敏感肌用:15%
・強力版:25%
効果汗を止める汗を止める汗を止める汗を止める
使用できる部位全身全身手足ワキ
(顔に使うときは濃度に注意)
内容量40ml30g100ml20g
定価4,800円4,800円4,800円4,800円
詳細\デトランスαとセットで2,900円/
詳細を見る
\初回限定1,480円!/
詳細を見る
\初回限定2,900円/
詳細を見る
\初回限定2,900円/
詳細を見る

市販の制汗剤と「デオエース」「デトランスα(パースピレックス)」は何が違うの?

市販でも「デオナチュ ソフトストーンレ」や「Banロールオン」など、さまざまな制汗剤が販売されています。デオエースやデトランスαとは一体なにが違うのか気になっている方もいるでしょう。

大きな違いは、「塩化アルミニウム」が入っているかどうかです。

商品名デオナチュレBanロールオンデオエースデトランスα(手足用)
商品画像
塩化アルミニウム×○(濃度不明)○(濃度不明)○(濃度25%)
有効成分・焼ミョウバン
・イソプロピルメチルフェノール
・クロルヒドロキシアルミニウム
(塩化アルミニウム)
・クロルヒドロキシアルミニウム(塩化アルミニウム)
・アラントイン
・パンテノール
・アルミニウムクロリッド
(塩化アルミニウム)
定価約990円約340円4,800円4,800円
タイトル詳細を見る詳細を見る\デトランスαとセットで2,900円/
詳細を見る
\初回限定2,900円/
詳細を見る

実は、Banロールオンには塩化アルミニウムが配合されています。そのため、汗の量を減らす効果が期待できるでしょう。しかし、濃度については不明のため、どれほどの効果があるかについてはわかりません。

デオナチュレは、防臭効果が高い焼ミョウバンが主成分の制汗剤です。汗を止めるというよりは、臭いを抑える制汗剤に近いでしょう。

25%の塩化アルミニウムが配合されているのは、デトランスα(手足用)のみです。デオエースも塩化アルミニウムは配合されているものの濃度はわからないため、消臭でも防臭でもなく「制汗」を重視する方はデトランスα(手足用)がおすすめです。

しゃけ先生

個人的には、塩化アルミニウムの濃度が明確になっている「デトランスα」がおすすめです。市販の制汗剤はほとんどが塩化アルミニウムが入っておらず、入っていても濃度がわかりません。

「デオエース」と「デトランスα(パースピレックス)」どっちを選ぶべき

「デオエース」と「デトランスα(パースピレックス)」どっちを選ぶべき

「結局、デオエースとデトランスαのどちらを買えばいいの?」と迷っている方も多いのではないでしょうか。

両方とも同じ会社から販売されていて、同じ値段。そして制汗効果の高い塩化アルミニウムはどちらにも配合されています。

どちらがいいのか迷っている方は、次のポイントを参考に選んでみてださい。

お肌が敏感な方、顔の汗を止めたい方は「デオエース」

顔の汗を止めたい方には、顔用として販売されている「デオエースEXプラス」がおすすめです。

クリームタイプなので顔に塗っても液だれすることなく、しっかりと密着して汗を抑えてくれます。さらに、美肌に導くアーティチョークエキスやシコンエキスなども配合されているため、顔に使用するのにぴったりです。

もちろん、顔だけでなく脇や背中、足など全身に使用できます。

とにかくしっかりと汗を抑えたい方は「デトランスα」

汗をできるだけ強力に抑えたい方には、「デトランスα手足用」がおすすめです。

市販で購入できる塩化アルミニウムのなかではもっとも濃度が高く、25%の塩化アルミニウムが配合されています。塩化アルミニウムの濃度が高いほど汗を止める効果も高くなるため、デトランスαは市販の制汗剤のなかでもっとも効果が高いと言えるでしょう。


デトランスα手足用の効果が高いは本当!多汗症の塩化アルミニウム液ならこれで決まり!いつでも湿っている手や足をなんとかしたい。紙はすぐに塗れてぐちゃぐちゃになるし、電化製品だってすぐに壊れます。歩いた跡が残るのも嫌ですよ...

全身の汗をぬかりなくケアしたい方は「デオエース」と「デトランスα」のW使いがおすすめ

顔も脇も手も足も、とにかく全身の汗が気になる方には、「デオエースとデトランスαのW使い」がおすすめです。

とくに汗が気になる部分はデトランスα、範囲が広かったりお肌が敏感だったりする部位はデオエースのように使い分けるとよいでしょう。

デオエースとデトランスαの両方が気になる方にために、初回限定で9,600円→2,900円と約70%オフで購入できるキャンペーンがあるので、ぜひこちらを活用ください。

「デオエース」と「デトランスα(パースピレックス)」最安値で購入する方法

「デオエース」と「デトランスα(パースピレックス)」最安値で購入する方法

汗が気になる方にとって、いかに汗を抑えてくれるかが制汗剤を選ぶ大きなポイントとなりますよね。デオエースとデトランスαには、汗腺を物理的に塞ぐ塩化アルミニウムが配合されていることが特徴です。

しかし、ほかの制汗剤と比べてお値段がやや高い点がネックですよね。お金はないけど汗に困っているという方はたくさんいるかと思います。

そこで、デオエースとデトランスαをお得に購入できるキャンペーンを探してみました。

【デトランスα(脇用)】初回999円お試しモニター

定期コースに申し込むことで、初回お届け分がなんと999円で手に入ります。

定期コースは最低4回の継続が必要です。1回目は999円、2回目は2,900円、3回目以降は4,320円となるため、合計12,539円必要になります。4回目からは自由に解約できるので、必要ない方は電話かメールで解約してくださいね。

合計金額だけを見ると「高いなあ…」と感じてしまうかもしれませんが、本来デトランスαの定価は1本4,800円です。普通に4本購入すると19,200円かかりますが、定期購入なら4本購入しても12,539円なので、1本分以上がタダになっているようなもの

長く使うことが前提の方は、1本だけでも購入できる初回限定2,900のキャンペーンを利用するよりも、こちらの定期購入がお得です。

【デトランスα(手足用)】初回999円お試しモニター

デトランスαのなかでもっとも塩化アルミニウムの濃度が高い、手足用のデトランスαも初回999円で購入できるキャンペーンがあります。

しかも、このキャンペーンを利用すると、デトランスαワキ用のサンプル(5ml)がついてくるのです。

最低4回の定期購入が必要で、初回は999円、2回目は2,900円、3回目以降は4,320円となるため合計12,539円となります。定価で4本購入すると19,200円かかるため、1本ずつ買うよりはかなりお得ですね。

初回のみ1本2,900円で購入できるキャンペーンもありますが、制汗剤は長く使うもの。長い目で見ると定期購入がかなりお得です。

【薬用デオエースEXプラス】初回70%オフキャンペーン

顔にも使いやすいデオエースEXプラスは、公式サイトから購入した場合に限り、初回のみ約70%オフの4,800円→1,480円で購入できます

定期購入のため、最低4回の購入が必要となりますが、2回目以降はずっと10%オフで購入できることが特徴です。


【デトランス&デオエース】どっちもお得に試せるお試しキャンペーン

デトランスαもデオエースも気になっている、という方は両方を一気に試せるお試しキャンペーンがおすすめです。

なんど、デトランスα(ワキ用)とデオエースがどちらも現品で試せるのに2,900円で購入できます。本来は9,600円かかるので約70%オフです。

初回購入のみ有効で、ほかのキャンペーンとは併用できないので注意してください。

しゃけ先生

こちらのキャンペーンは定期購入の必要はなく、1回から購入できます。

【最安値999円】デトランスαをお得に買えるキャンペーンまとめ! 手汗や足汗、脇汗が気になる方には欠かせない存在であるデトランスα。さすが海外製とだけあって、制汗効果はピカイチです。 「どうせ買...

まとめ

デオエースもデトランスαも、汗腺に蓋をすることで汗を強力に止める塩化アルミニウムが配合された制汗剤です。デオエースに配合されている塩化アルミニウムの濃度は不明ですが、デトランスαには最大で25%配合されています。

塩化アルミニウムは制汗効果が高いものの人によっては刺激を感じることがあるため、お肌が弱い方や顔の汗を止めたい方はデオエース、とにかく汗止めの効果を重視したい方はデトランスαを選ぶとよいでしょう。

もっとも塩化アルミニウムの濃度が高いのは、デトランスαの手足用です。自分の肌や汗の程度に合わせて選びましょう。